ちょっと得した日本橋での風俗体験記

最近ある日本橋風俗で体験したちょっと良い話。
エステ色が強いお店だったが女の子も触れるお店で通常通りプレイを行っていた時、「あっ、今、指入れ禁止されてるの」
日本橋風俗妻天
ピンク色のビラビラを広げて指を入れようとすると彼女はそう言ってマ●コを手で塞ぐんです。
客に荒い指入れをされて医者から指入れ禁止令が出ているという。
やる気マンマンで少しだけしょんぼりして「指入れNGぃ? じゃ、チン●ンなら入れていい?」
冗談半分であり得ないお願いをすると、「少しならいいよ」 なんて言うんです。
少しというのは量なのか時間なのか?
でも、そんなことはもはや関係ない。身体全体から見たら、チ●ポなんて少しに過ぎないのだ。
その言葉でカチカチに勃起したチ●ポを薄毛のワレメにこすりつけ、ヌルっと挿入。

少しと言わず、十分奥まで挿入し、たっぷり味わわせてもらいました。本来だったら追加5000円らしいです(笑)

カテゴリー: ホテヘル, 風俗 パーマリンク